東京株式懇話会

Tokyo Association of Shareholder Affairs(Tokyo Kabukon)

活動紹介

講習部

会員に対する株式実務を中心とした情報提供のため、講演会および実務講習会を開催しています。常にタイムリーな情報の提供に努めるとともに、トピックス的なテーマを取り上げながら、会員各社の株式実務担当者の一助となっています。

講演会

会社法、金融商品取引法、東京証券取引所規則等、株式実務に関する幅広い知識習得に資するテーマを設定し、弁護士、大学教授、関係当局・団体の担当者等、外部から著名な講師をお招きして講演会を開催しています。

実務講習会

実務担当者の視点から株式実務をより理解していただくため、会社法の下での株式実務に直結したテーマや全株懇定時会員総会分科会テーマ等を中心に、当会の内部講師が分かりやすく解説しています。

  1. 2020(令和2)年度
  2. 2019(令和元)年度
  3. 2018(平成30)年度

「社外取締役の在り方に関する実務指針」および「事業再編実務指針」についてWEB講座にてご講演を頂きました。会員限定
経済産業省経済産業政策局産業組織課長 安藤 元太 氏
社外取締役の在り方に関する実務指針について(視聴期限:2月28日(日))
資料はこちら
事業再編実務指針について(視聴期限:2月28日(日))
資料はこちら
■閲覧環境におけるセキュリティ上閲覧ができない場合
『www.video-streaming.net』をホワイトリスト登録してください。

ページトップへ